2008年01月05日

ハンニバル

ハンニバル


曖昧さ回避?
映画『ハンニバル』と古代の武将ハンニバルの記事が完全に混ざった状態のようですので、ここを曖昧さ回避のページにして、それぞれの記事の内容をハンニバル・バルカとハンニバル (映画)に振り分けるように変更しませんか? 2004年8月1日 (日) 09:28 (UTC)
:必要ないでしょう。分ける必要があるなら山手線方式が妥当と思います。 2004年8月1日 (日) 10:16 (UTC)
:曖昧さ回避による分離に積極的に賛成します。「余談」部でしかつながりのない別人物を同一の記事で扱うのは不適切、また、実在の人物と小説(映画)を並列に扱うことが不親切であるように思うのが理由です。同様の理由で山手線方式は適当でない気がしますが、tanuki_Zさんや他の方で反対者が多いようであればそれほど強く主張するつもりありません。 2004年8月1日 (日) 18:02 (UTC)では取りあえず現時点では留保にしてみては?双方の加筆が進んで分割する必要が生じてからでも良いかも知れません。
どちらかと云えば分割した方が良いと思いますけど。。 2004年8月2日 (月) 05:45 (UTC):映画がハンニバル (映画)に分離されましたね。ただ履歴の問題があります。映画部分についてはもともと赤鉛筆さんしか書いていなかったようなので分離された(映画)を一旦削除して赤鉛筆さんに改めて書いてもらうのがスマートでしょうか? 2004年11月24日 (水) 09:09 (UTC)次いでながらカルタゴの将軍の方を描いた同名映画もあるんですけどね。。(笑) こちら-- 2004年11月24日 (水) 10:51 (UTC)
:でしたら「ハンニバル (トマス・ハリス)」とかのほうが良いのでしょうか。。 2004年11月25日 (木) 13:37 (UTC)話題の参加が遅くなってすみません。元々、映画の原作はトマス・ハリスの小説です。加筆したあらすじは映画のものではありませんし、結末も映画と小説では異なります。分割したハンニバル (映画)の記事でトマス・ハリス原作の映画だけに言及してもスタブになりそうなのでハンニバル (トマス・ハリス)にしてまとめたほうが記事としては充実して良さそうな気がします。ハンニバル (映画)については武蔵野武蔵さんがご紹介くださった映画は知りませんでしたが、にするのは避けて山の手線方式が良いのではないでしょうか。 2004年11月28日 (日) 16:32 (UTC)
:では赤鉛筆さんにハンニバル (トマス・ハリス)を投稿していただくということで。(映画)の方は山手線でも曖昧さ回避でもよいのですが今回はとりあえずコピペ移動が行われているということで一旦削除依頼に出します。 2004年11月29日 (月) 08:30 (UTC)::ハンニバル (トマス・ハリス)も投稿されているようですし、記事名を「ハンニバル・バルカ」に変えませんか。  2005年5月22日 (日) 08:55 (UTC)
:::そうですね。ハンニバルという名前の人は時々いることだし。
:賛成の方が多いようならそれに従います。ただ「ハンニバル」を曖昧さ回避にするのは少し抵抗が。。まぁこちらも賛成多数なら従いますが。 2005年5月22日 (日) 11:25 (UTC)
:と、コロコロ意見を変えて申し訳ないのですが、やっぱりハンニバル・バルカへの移動に反対します。理由はハンニバルの名前を「ハンニバル・バルカ」としている例を見つけられなかったためです。少し気になって意識的にみていたのですが、ハンニバルの名前としてハンニバル・バルカを使っている例を私は見つけられませんでした(調査不足の可能性大ですが)。確かにハンニバルの父はハミルカル・バルカ(バルカス)ですし、ハンニバルの一族は「バルカ家」と表記されますが、ハンニバル自身については「ハンニバル」としか書かれていないようです。なのでやはり移動には反対します。「ハンニバル・バルカ」の例があるのでしたら賛成に変えますが。 2005年6月9日 (木) 12:44 (UTC)
::自分はどっちでも構いませんが(上の方で賛成はしましたが)そういう言い方は実際あって幾つかの歴史書や文学で見たことがあります。バルカスとも言います。検索してみましたか?


posted by kanna33807 at 03:47| Comment(29) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 ハンニバル 関連いろいろブログ紹介
文化帝国主義にイカレ文字通り赤く染まった馬鹿女を日の丸の上に座ら ...(松尾光太郎 de 海馬之玄関 FC2版)
ヴィクトリア動物解放の反捕鯨運動家、ノア・ハンニバル氏はこの行動は成功だったと明言する。「強いメッセージになったと思います。我々は鐘をキャンペーン会場に持ち込み、そして、それらを985回鳴らした。その1回1回が殺されようとしている1頭1頭の鯨 ...
「ハンニバル・ライジング/HANNIBAL RISING」(フィルメモリー/FILMEMORY)
ギャスパー・ウリエルは復讐の情念に自らの中の怪物を目覚めさせて行く美青年、"ハンニバル・レクター"を見事に演じているやに感じます。子供の頃ドーベルマンに襲われて出来たとの左頬の傷が怪・妖しく魅力的・印象的に映る気がします。 ...
戸口にハンニバルが来ていますよ。(読んだり創ったり)
ローマ人の物語 (4) ― ハンニバル戦記(中) 新潮文庫 / 塩野 七生 ローマ人の物語 (5) ― ハンニバル戦記(下) 新潮文庫 / 塩野 七生 大体上巻は第一次ポエニ戦争、中巻で第二次、下巻で第三次といった感じの構成。 まあなんといっても面白いのは第二次 ...
ハンニバル・ライジング(ごしょいものごたごた日記)
ハンニバル・ライジングの前に、ハンニバルを観ました。 ホラーとかサスペンスは苦手なのに、なぜか何度も観てしまう映画です。 繊細な台詞回し。 心理的な対話。 美しい場面描写。 ハンニバル・レクター博士をはじめとして、映画の細部にいたるまでが ...
ハンニバルの生涯と、考察(ワクワクびより)
その後、ハンニバルは自らがそのために戦ったカルタゴから追われ、各国を放浪するが、カンネの戦いで受けた傷を忘れないローマから追われ、刺客から逃れる身となり、最終的に自ら毒をあおって自害してしまう。 これを見ていて、疑問が2つ湧いた。 ...
ハンニバル・ライジング(なおすけ日誌)
両親に守られ、レクター家の長男ハンニバルと妹ミーシャは生活を送るが、そんなある日容赦ない戦火が彼らを襲う。ナチス・ドイツにより、隠れ家としていた山小屋は包囲されてしまうのだ。一触即発の状況下ドイツ空軍の急降下爆撃機が襲いかかり、銃弾が . ...
ハンニバルシリーズ(borderland)
基本的にマッドなカリスマというのは恋をしたとたん、哀れな怪物になってしまいがちなのですが、ハンニバルは最後までカリスマ性を保ったままでしたね。これは完全に私の主観なのですが。カニバリズムなんかのリアルに倫理的な問題もあるからフィクション ...
「ハンニバル・ライジング」(ai〜ずRoom)
言葉を失ってしまったハンニバル・レクターはソ連の孤児院に収容される。戦争での忌まわしい記憶に毎晩のようにうなされる日々。ある晩、彼は脱獄を謀り、唯一血の繋がりがある叔父のいるパリへと逃亡する。そこでレクターは、美しい日本人女性レディ・ ...
ハンニバル・ライジング(映画三昧、活字中毒)
2年後、ハンニバルは孤児収容所となったレクター城に引き取られていたが、妹の死がトラウマなって言葉を失い、毎夜悪夢にうなされていた。ある日、フランスにすむ父親の弟ロベールがハンニバルを迎えに来る。ハンニバルは、叔父と叔父の妻である日本人の ...
『ハンニバル・ライジング』(another place)
名門貴族の家系に生まれたハンニバルは戦争の悲劇により両親を失います。 幼い妹ミーシャを連れて山小屋で生活を始めたハンニバルでしたが、逃亡兵たちがやって来て2人を監禁。幼い妹は殺されてしまいます。 その後孤児院に送られ成長した ...
ハンニバル・ライジング(dadabreton)
ハンニバル・ライジング ハンニバル・ライジング 羊たちの沈黙から連なるシリーズ物。 ハンニバル・レクターの生い立ちを描いているけど、その後のハンニバル・レクターにうまくつながらないと思う。 単純にシリアル・キラーものとしても面白くない。 ...
ハンニバル ドゥー/チュニジア料理(グルメ食ッカーの食べログ)
原宿駅から徒歩4分、お店の名前はハンニバル ドゥ。 ハンニバル ドゥーのお得なクーポンはこちら!! そもそも新大久保にあったハンニバルというお店が移転したようで、ハンニバル ドゥ、つまりハンニバルU(ドゥー=Deuxでフランス語で2の意)なのです。 ...
映画 『ハンニバル・ライジング』(Happiness!)
戦争で家族と死に別れたハンニバル・レクターは、ソ連の孤児院での厳しい制裁から逃れるため、唯一の血の繋がりを頼りに叔父の住むパリへと逃亡。 そこでレクターは、後の彼の人格形成に影響を与えることになる、日本女性と出会う。 ...
ローマ人の物語?〜ハンニバル戦記 塩野七生(読書は呼吸)
けっきょくハンニバルが鍛え上げたもので残ったのはローマだけではないか。スペインで育ち、野営地に暮らした彼にはカルタゴに残せるものがあまりなかった気がする。それよりよっぽど干戈を交え、ある意味かれが鍛えたローマ軍のほうに親しみを持ってい ...
ハンニバル(ももんじゃのニコニコ動画ブログ)
ハンニバル1 ハンニバル2 ハンニバル3 ハンニバル4 ハンニバル5 ハンニバル6 ハンニバル7(END)
ハンニバル・ライジング(HAYD's Blog*)
ハンニバル・ライジング 「羊たちの沈黙」「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」の冷酷な殺人鬼・レクター博士。 彼の人格はいかにして形成されたのか―レクター誕生を紐解く、幼少期〜青年期を描いた作品。 1952年リトアニア―戦争で家族と死に別れた ...
ハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム・エディション(DVDレンタルに迷ったらみるブログ)
もともと、ハンニバル大好きで、何回もみてましたが、 この作品を見る前は、アンソニーホプキンスが好きで、 このハンニバルライジングは、別にみなくてもいいかな?と思っていたのですが..... 見てよかったです。 かなり面白い! ...
ハンニバル・ライジング(be-in)
戦禍で両親を亡くしたハンニバル少年は、幼い妹ミーシャと2人で山小屋に隠れ住んでいた。ある日、残忍な逃亡兵グループが山小屋を乗っ取り、か弱いミーシャは彼らに殺されてしまう。その後、心を閉ざしたまま孤児院で成長したハンニバルは、やがて脱走し ...
今度は浪川ハンニバル(和風にハアハア日記)
話の内容としては、妹の仇の軍人に次々と復讐していくという、王道な話なのですが、これだけ見るといわゆるヒーローものっぽいんですが、そうじゃないのはハンニバルの復讐心が『異様』な領域にまで踏み込んでるからなのかな…?(犠牲者に噛み付いて頬肉 ...
ハンニバル・ライジング(パン屋再襲撃)
ハンニバル・ライジング スタンダード・エディション. この商品をレビューしたブログ一覧». 評価: ギャスパー・ウリエル;コン・リー;リス・エヴァンス;ケビン・マクキッド;ドミニク・ウェスト,ピーター・ウェーバー GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D) ...
1/3の2 DVD「ハンニバル・ライジング」(瀬戸内遊々日記)
夜、映画「ハンニバル・ライジング」を見る。 サイコスリラーとしての出来は「羊たちの沈黙」や「ハンニバル」に比べ、相当落ちる。 が、単なる復讐劇や、レクターが人喰いになった謎解き映画として見れば、そう悪くはない映画であった。 ...
ハンニバルって?(タコ壺の嘆き!!)
ハンニバルってローマ帝国にいた人だったんだ?知らなかった?ハンニバルレクターのモデルかな??どうなんだろか?
今更「ハンニバル」祭り。(あんぶろ <anan-blog> ときわ書房ア...)
先月、「ハンニバル・ライジング」が出たけど「ハンニバルシリーズは面白いよ」と周りから言われつつも唯一見た事があるのが「羊たちの沈黙」だけ、 しかも10年以上昔の話。。。 昔は正直よくわからんかったが、 今なら面白さがわかるかも! ...
ガーディアン -ハンニバル戦記-(3000万円の粗食)
映画「ガーディアン -ハンニバル戦記-」のDVDを観た。 塩野七生の「ローマ人の物語」を愛読書としているが、たまには敵方に感情移入してみると、新鮮だ。 しかしポエニ戦役は、ローマ側からみてもカルタゴ側からみても「カルタゴの敵はローマだったが、 ...
『ハンニバル・ライジング』【 HANNIBAL RISING 】(子牛の生活)
その後、父親の城の孤児院で成長したハンニバルは、母親の残した手紙を手がかりにパリに住む叔父のもとへ、しかし叔父は他界、未亡人のレディ・ムラサキ(コン・リー)が彼を暖かく迎えてくれた レクター博士シリーズを見るなら・・ ...
ハンニバルレクターとはるな愛お好み焼き(なんでもニュース!!)
〈感想〉 タカとエルコンが紹介致します この作品でハンニバル・レクターを知りました ハンニバル・レクターのモデルとなっているのは、全米で300〜350人を殺害したとされる、ヘンリー・リー・ルーカス バッファロー . ...
ハンニバルとニコニコ動画(この瞬間なにをしてますか?)
最初の方を見ていたら、 イントロの紹介で登場したハンニバルの顔に見覚えが…。 んん? ド、ドクターベシアじゃん!!(@スタートレックDS9) (ちなみに役者 ... で、ハンニバル役に彼が起用されたのは、父親がスーダン人という関係なのかなーと。 ...
ハンニバルについて探してみました(美華の注目の話題を紹介する日記)
『ハンニバル・ライジング』.1944年のリトアニア。戦火を逃れるために城を捨て、山小屋に移り住んだレクター家だったが・・・空襲により両親は殺され、ハンニバルと妹のミーシャだけが取り残されてしまう。そこへ逃亡兵のグルータスたちが現れ山小屋を. ...
ハンニバル・ライジング(映画往来)
その時連合軍の空襲があり、ハンニバルと妹のミーシャを残して父母や独軍は全て死んでしまう。そこへやって来たのは、リトアニアの独軍協力者たちであった。それというのも、ソ連軍が近くまでやって来ているからであった。雪に覆われ、食料が尽きた ...
ハンニバル(エクス)
【ニコニコ動画】ハンニバル 1/7.
ハンニバル ライジング(カラオケ行ってる?)
大好きなあの人と、人気のお宿ランキング. 【たった3日でマスターする!】元クギ師が教える負けようの無いパチンコデータ必勝法 世界史で面白い漫画を紹介してください。イリヤッド見てこういうのがもっとあると... 世界史で面白い漫画を紹介して ...
ハンニバル(おーいナカムラく〜ん!!)
ローマ帝国の話面白いな(´_ゝ`) 次の無双シリーズででてほしいなp(^-^)q 次回の戦国無双ででてほしいのは山本勘助、黒田かんべい、片倉小十郎、伊達成実あたりかな(゜Д゜) 意外と北条とかもいいかも( ´∀`)
若き日のハンニバル(豊橋発!)
●ハンニバルライジング● n_605gnbf7363ps.jpg 映画館で観たかったんだけど観れずようやくレンタルで観ましたー。 あの有名な殺人鬼「人食いハンニバル」ことハンニバル・レクターの若き日を綴った物語でいかにしてあの人格が出来上がったかを描いた映画 ...
ハンニバル・ライジング(M's daily life)
名門家の血を引くハンニバル・レクターは、ドイツ軍の爆撃により両親を失い、幼い妹とともに山小屋でひっそりと暮らしていた。そこへ、脱走兵のグルータス(リス・エバンス)らがやって来て、山小屋を乗っ取り、妹を連れ去ってしまう。 ...
ハンニバルライジング(だらっとだらだら)
あとね、これは「ハンニバル」の原作において思う事なんですが「ハンニバル」でレクター博士のことを描きすぎて、(レクター博士の話だから当たり前なんですが)、「羊達の沈黙」で出てくるレクター博士の不可解かつ、謎な怖さが消えてしまってる・・・。 ...
ハンニバル・ライジング(MOVIE COMPLEX)
若きハンニバル役のギャスパー・ウリエル、すごく合ってた。 知的でクールなところも、モンスター化するところも、 ホントにすごくいい演技でした。 終盤のオールバックがアンソニー・ホプキンスっぽくて気になった。。。 やっぱりハンニバルシリーズは ...
【洋画】ハンニバル・ライジング(ハサウェイのシネマ!シネマ!シ...)
「羊たちの沈黙」が好きで、続編の「ハンニバル」「レッドドラゴン」と続きを楽しみにしているシリーズだけに、今回のレクター博士の誕生秘話である「ハンニバル・ライジング」が映画化されると聞いた時から楽しみにしていました。 ...
ハンニバル一気見(東京ミレニアム?)
TSUTAYAが今、レンタル半額らしいので、ハンニバルシリーズを全部借りてみた。 ハンニバル・ライジングから始まって、レッド・ドラゴン、羊たちの沈黙、ハンニバルと観る。 全部面白かったんだけど、やっぱこのシリーズ、エグいしキモい。 ...
ハンニバル(映画。映画。映画。)
ハンニバル 2001年監督 リドリー・スコット 主演 アンソニー・ホプキンス(レクター博士) ジュリアン・ムーア(クラリス・スターリング) ゲイリー・オールドマン(バージャー:顔の皮を剥いだ人) ジャンカルロ・ジャンニーニ(パッツィ:フィレンツェの刑事) ...
ハンニバル・ライジング(Movie of Power)
ハンニバル・レクターの過去、どのようにして人喰い殺人鬼が誕生し豹変したのか、その過程が今作で明らかになる。「羊たちの沈黙」等を鑑賞したことのない人でも、シリーズの原点にあたるため、スムーズに物語に浸れるのがポイント。 ...
ねむれハンニバルの巻(ivictory)
糟糠の仲間ハンニバルもついに引退しました。 彼は誰とでもすぐに打解けられる人柄の優しい人だった。 無駄にスキルをイジってはアイテムを集めるのがすきだった。 かつて*IVのピークだったころに入隊してきた。あのころはほんと対人がおもしろかった、 ...
ハンニバル・ライジング(ぴーたかしのデジタル日記「つぼ」)
口が聞けなくなるほどの心の傷を受けたハンニバルを癒し、再び人として生きるチャンスを与える人。優しく美しく、エキゾティックで強烈な美意識を持ちながらも、芯の強い女性。コン・リーのほうが国際的な知名度はあるんだろうけどさ。 ...
アセル(ハンニバルと象に乗る)
焦る、焦れば、焦れども、焦り?焦らないよ。そりゃあ、ざわざわするけどね。観たことないから何も言えないけど。悪いけど、想像がつく。目指す方向が違うからね。いや、もはや、ジャンルすら、違うかもね。だってきっと、同じもの見ても、絶対に、同じ ...
ハンニバル(ニコニコ 映画ナビ)
サイコホラーの傑作『羊たちの沈黙』から10年、猟奇殺人鬼、ハンニバル・レクター博士が再び登場。FBI捜査官クラリスは、麻薬密売人を射殺してしまい、世間の非難を浴びていた。それを知った逃亡中の犯罪者レクターは、クラリスの手を差し伸べるが、 ...
ハンニバル・レクター(翠†diary†)
「ハンニバル ライジング」 を観ましたv レクター博士大好きなんですー! うん、ふつーに面白かったです。 ふつー…w なんていうか、うわお、こんな頃から博士はレクター博士だったのねーって感じでw レクター様満喫映画でしたww ...
「ハンニバル・ライジング」(上)(下) トマス・ハリス(ミステリ推理小説とエッセイの窓)
1941年、リトアニアのレクター城。8歳のハンニバルは、 両親、幼い妹ミーシャと平穏に暮らしていた。 ナチスの侵攻で、森の中の狩猟ロッジに避難する。 ハンニバルは、優秀な家庭教師に学び、知識を高めていく。 ...
「Hannibal Rising ハンニバル・ライジング」ほか(Cinema Kingdom Blog)
もともと、ハンニバルの生い立ちに関しては、 前作(原作小説で。映画化作品では前々作)である「ハンニバル」の中で触れられていましたが、 映画化に当たって、その部分はバッサリ切られていました。 今度は、そこに焦点を当てて、レクター博士の幼年期 ...
人気商品を本店最安値で!ハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム ...(THE 楽天の音楽店)
芸術的な殺人鬼 =ハンニバル・レクター博士。 映画史上にその名を刻む“怪物”ここに誕生(ライジング)。 すべてはここから始まる。 1952年リトアニア。 戦争で家族と死に別れ、記憶の一部を失ってしまったハンニバル・レクターは、 ...
第二巻ハンニバル戦記 ポエニ戦役2e(ヤドカリのひねもす日記)
ハンニバルも動き出したが、ローマ軍から逃げるように南下しつつ、オファント川近くのカンネーの村を襲う。ここに、ローマ軍の食料貯蔵庫があったからで、そこでハンニバルは移動をやめ、陣営を築く。ローマ軍も10キロを隔てて陣営をきずき、にらみあい ...
人気の本を読んでみませんか(人気の本ランキング)
ローマ人の物語 (4) ― ハンニバル戦記(中) 新潮文庫. ローマ人の物語 (5) ― ハンニバル戦記(下) 新潮文庫. ワンダーJAPAN 6 (2008 WINTER)―日本の〈異空間〉探検マガジン (6) (三才ムック VOL. 181). ユリウス・カエサル ルビコン以前(下)ローマ人の ...
ハンニバル ライジング(楓の散歩道)
「ハンニバル ライジング」観てきました。 主人公レクターが幼いころに経験したことが人を食すことのきっかけに。。。 今回もおっそろしい殺人してるんですが、 私はレクターを憎めず、あまりにもうまく行き過ぎてしまう展開を楽しんでいました。 ...
ハンニバル・ライジング(濫読記)
ハンニバル・レクター博士のシリーズ第4作。 とはいえ「レッド・ドラゴン」「羊たちの沈黙」「ハンニバル」の続編ではなく、本作品はハンニバルの幼年期から成人となるまでの物語です。 かのレクター博士が如何にして「怪物」となりえたのか? ...
ハンニバル(murmur express)
ハンニバル スペシャルボックス FBI捜査官クラリスは、麻薬密売人を射殺してしまい、世間の非難を浴びていた。それを知った逃亡中の犯罪者レクターは、クラリスの手を差し伸べるが、レクターを憎む大富豪は、クラリスを餌にレクターを捕らえようとして ...
ハンニバル・ライジング(影法師)
ハンニバル・ライジング トマス・ハリス 訳:高見浩 新潮文庫 ハンニバルシリーズの最新刊を読んだ。(最新刊といっても4つしかないね。) この本は即映画化さえていて、合わせてこの映画も観た。 これについて少し書いて見ます。 ...
ハンニバル・ライジング(DanDЁLIoЙとソラ)
サイコ・ホラーともサスペンスとも言われているハンニバルシリーズ。 本作は「羊たちの沈黙」「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」に続き、 ハンニバル・レクター博士が猟奇殺人犯になるまでの過程を描いたのものです。 実はHoney、ハンニバルシリーズは ...
ハンニバル・ライジング (21日公開)(あの映画は そこの引き出しに、)
戦禍で両親を亡くしたハンニバル少年は、幼い妹ミーシャと2人で山小屋に隠れ住んでいた。 ある日、残忍な逃亡兵グループが山小屋を乗っ取り、か弱いミーシャは彼らに殺されてしまう。 その後、心を閉ざしたまま孤児院で成長したハンニバルは、やがて脱走 ...
ハンニバルまとめ(復活!三輪のレッドアラート!)
ハンニバルについていろいろと考えていましたが、面白い彼の総括ができました。 私はハンニバルと言うのを「戦略的に封じ込めるべき相手」と設定する事で、様々な解を求める助けになると気が付いたのです。 ハンニバルの定義・ハンニバルは戦術的に相手に ...
ハンニバル・ライジング(Favorite Blue! ZAKKUN's ホームページ)
観たのは「ハンニバル・ライジング」。「羊たちの沈黙」に出てきた殺人鬼ハンニバル・レクター博士の幼年から青年期を描いた作品です。なぜ、レクター博士は殺人鬼になったのか? そうなるべき悲しい過去があったという話です。 ...
『ハンニバル・ライジング 完全版プレミアム・エディション』(映画の渡り鳥)
ハンニバルはレディ・ムラサキと出会い、そのエキゾチックな魅力の虜となりながら、茶道や華道、武道など雅の心を学んでいき、それがのちのハンニバルに大きな影響を与えていたのです。 また、最愛の妹を失ったときのトラウマによって、彼の残虐性が ...
『ローマ人の物語 ハンニバル戦記』読了(ume日記)
ハンニバル戦記がこんなに面白いとは知りませんでした。塩野さんが書いたからといのが多分にあると思いますが最初から最後までワクワクしながら読んでました。そのときの戦闘風景が浮かんでくる緻密な描写にはいつもながら関心させられます。 ...
SF映画?シリーズ作品 『エイリアン』(劇場用映画パンフレット研究所)
監督のリドリー・スコットは、この作品でブレイクした後、『ブレードランナー』『ブラックレイン』『テルマ&ルイーズ』『ハンニバル』『ハンニバル』『ブラックホーク・ダウン』など大作をものにします。ただ、この作品の制作段階ではほぼ無名でした。 ...
新春超歴史ミステリー古代ローマ1000年史!!空前の巨大帝国全解明スペシャル(宗純錚想〜そうじゅんそうそう〜)
ハンニバルの事はただの文章でしか分かってなかったが、ああやって、映像と軍隊の数とか、戦法を映像で見るとなかなか凄いな。 勉強になったc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ.. カエサルの事もよくわかった。 いやぁ・・・助かるわ^^BBCさんありがとう。 ...
万葉ステークス(青田日記)
1枠1番マルカハンニバル 2枠2番トウショウパワーズ 3枠3番モチ 3枠4番ダークメッセージ 4枠5番ペガサスファイト 4枠6番トウカイトリック 5枠7番リキアイサイレンス 5枠8番マンハッタンスカイ 6枠9番トロフィーディール 6枠10番パープルファルコン 7枠11番アドマイヤモナーク 7枠12番メトロシュタイン 8枠13番テイエムプリキュア 8枠14番ブリットレーン ◎?モチ○? ...
あけましておめでとうございます(nochesmemo)
年があけた瞬間にやったことが酒を飲みながらブラックダイヤモンドを叩き潰したことだった。ひどすぎる。成仏してね。 2008最初に見たDVDはハンニバルライジングでした。 ハンニバルは悪童日記と被るよーな・・・。 一寸先は闇サークルですが今年も ...
1月6日京都・予想(最強のリーマン・ユニットによる...)
今年のメンツから逃げ馬を探ればマルカハンニバルが筆頭候補でしょうが、鞍上を加味すれば藤田乗り替りのトロフィーディールが逃げる可能性もあるでしょう。 で、藤田前付けならスローでの後半キレ勝負の想定で。 なら、アドマイヤモナーク? ...
ひさびさの(ハ ニ グ リ)
特にハンニバルの考えにははっとさせられました 相手にずっと側にいてもらうために強さだけじゃなくて弱さも見せたそうですよ自分がいなきゃこの人はだめなんだって思わせるために なんて小悪魔ちゃんなんだハンニバル…!笑 ...
ファイル名(memo)
再現映像のハンニバルのビジュアルがかっこよくて惚れ惚れしました。 (ハンニバル、ローマ人じゃないですけど) *** 自分でつけた、絵の作業用のファイル名がおかしいです。 例・ストーカー事件・ニゲルマツカ (何故かカタカナ) ・非常訓練? ...
1月5日 予想(風のふくまま、気のむくまま)
ダークメッセージは前走で末脚は実証済み。ベストは2400だと思うが鞍上強化で。?アドマイヤモナークは前走で?トウカイトリックに先着。ステイヤー適正では?ダークメッセージより上。?マンハッタンスカイもステイヤータイプ。4歳の成長力で。?マルカハンニバルが展開次第で逃げねばれば。
6か国協議 逃げる外資スイス(美容手帖)
ハンニバル・ライジング Hannibal lecter : les origines du mal 話の中心となる舞台はフランスですが 1/4の225先物手口情報を見てみると、 買い越し上位:クレディスイス,大和SMBC,JPモルガン,UBS 売り越し上位:カリヨン,ソシエテジェネラル,野村 ...
ハンニバル・ライジング(つれづれ)
レクター博士の過去が描かれた「ハンニバルライジング」を観ました〜。 私は「羊たちの沈黙」でのレクター博士(A・ホプキンス)とクラリス(J・フォスター)の対峙するところが好きでした。 二人の心理的駆け引きは、やはり俳優二人の演技がすごかった! ...
【 ハンニバル・ライジング 】(肉球シネマブログ)
名門の血を引くハンニバルは、ドイツ軍の爆撃により両親を失い、幼い妹と2人、山小屋で暮らしていた。そこへ、脱走兵のグルータスらがやって来、山小屋を乗っ取り、妹を連れ去ってしまう。終戦後、ハンニバルは孤児院へ送られるが、そこはかつての ...
「ハンニバル・ライジング」(AYERS)
「ハンニバル・ライジング」観てきました(月曜日に) 観客は自分も含めて3人でした…、まあ小さい映画館だったし。 私はこの手のホラーでグロテスクなものは苦手だったので、これまでの「羊たちの沈黙」、「ハンニバル」、「レッドドラゴン」の3作も ...
『ハンニバル・ライジング』(すきなものだけでいいです)
ハンニバルがブヨブヨと肥え、オリジナルのクラリスが脱退しても尚、撮り続けられたその作品群は、決して『羊たちの沈黙』を越える事は出来ず、むしろオリジナルのファンにフラストレーション(こんな筈じゃなかったのに・・・と言う)を与えてくれたので ...
ハンニバル ライジング(Badminton Infinity)
第二次世界大戦中のリトアニア(ハンニバルの実家) 幼少のハンニバル・レクターは妹ミーシャと川辺で遊んでた所に空襲爆撃に遭遇。 → 一家(父親・母親・妹ミーシャ)で山小屋へ避難。 → ドイツ軍の空襲爆撃にて、両親を亡くし妹ミーシャと2人きりに… ...
ハンニバル・ライジング (映画)(映画と本(タイトル募集中。)
ハンニバルはちょっとネジ飛んだ感じではあるんですがなんか普通の青年でそのあたりがなんだかピンとこない。レクター教授はもう少しなんてゆーかチラッと狂気じゃないと。ある意味ハンニバル役のギャスパー・ウリエル色が色濃く出てて微妙なイメージの ...
ハンニバルライジング(dedicated!)
(「ハンニバル」の脳みそステーキの方が辛かった) ・若いハンニバルがイケメン。 ・ハンニバルがカニバリズムに走り出した理由が判明。 って感じ。 ハンニバルと言えばホプキンスのイメージが染み付いてる人が多いと思うんだけど、 ...
ハンニバル(ちょっとお話)
ハンニバル (2001 アメリカ) 監督 リドリー・スコット 出 アンソニー・ポフキンス ジュリアン・ム-ア 今晩、放映ですね。 私は以前、DVDで観たことがあるので見逃してもいいのですがやっぱり・・ちらちら観てしまうかもしれません。 ...
ハンニバル・ライジング (Hannibal Rising)(Subterranean サブタレイニアン)
幼いハンニバルは、戦火を逃れ妹ミーシャとともに山小屋に隠れていたが、そこへ逃亡兵の一団が現れ妹は殺されてしまう。やがて青年となったハンニバルは、故郷を離れパリに住む唯一の親類の元を訪れ、未亡人のレディ・ムラサキと暮らし始める。 ...
「ハンニバル・ライジング(本)」(ゆかびなエンタメ日記)
解説に、『映画では映画の特性に配慮したためかハンニバルの精神的成長の軌跡を追うくだりはかなりカットされている、それは本作を読んで読む喜びに供したほうが自然だとハリスはみなしたのだろう』ってあったけど読んでもわかんねーよ! ...
映画:ハンニバル・ライジング(2007)(わっきぃ★ビスタ)
まず、「リプレイスメント」(2000)ではサッカー選手でヘビー・スモーカーのナイジェル役をやったRhys Ifansがハンニバルの最大の仇である、ナチスの兵士役を演じていることです。いや〜びっくりびっくり。最初は見間違いかと思いました。 ...
ハンニバル・ライジング(ars combinatoriaな日々)
♪『ハンニバル・ライジング』,怖いのはヤダとかいいつつ,予告編のギャスパー・ウリエル君が美しいのが気になって,頑張って観ました。って,観たのは5/4の連休中なんですけど。映画館ではわりと前で観るのも好きで,こないだの『ナイト・ ...
ハンニバル・ライジング(poruporu*days)
ハンニバルはあまりのショックにその時の記憶も心も封印してしまう。14歳の彼は収容所を抜け出し、母が残した手紙を頼りにパリの叔父さんを訪ね、日本人女性レディ・ムラサキと出会う。彼女から華道茶道、剣道を習い、日本文化や武士道について教え ...
『ハンニバル・ライジング』(前向きライフ)
一言で申し上げますと、ハンニバルが可哀相でした。 そう、確かに私は『ハンニバル』の恐怖を分かっていながらも、彼がいかなる理由で人食い殺人鬼となったのかを知りたくて、怖いもの見たさで、どうしても見たかったんです。 だけど、あぁ…惨い…酷い… ...
『ハンニバル・ライジング』レビュー 【映画】(ばったすいみんぐすくーる)
「ハンニバル・レクター」シリーズとしてではなく、単なる復讐モノとして観るのであれば、本作はそれなりに観られる内容にはなっている。 しかし、どう考えても、ハンニバル・レクターの「誕生」を本気で描くような映画にはなっていない。 ...
なぜワタシはGWにハンニバルなんかみてるのか(よきこときく通信)
ハンニバルが幼少時、ものすごい体験をしたことでその後の彼の人格が決まってしまうわけですが、途中彼と一緒に暮すことになる日本人レディ・ムラサキのトンデモ日本人ぶりも突っ込みたいけどまぁさておき、若ハンニバルことギャスパー・ウリエルがイイ ...
【映画感想】ハンニバル・ライジング【2007年度】【今年度劇場公開 ...(一生試運転@映画感想メイン)
「羊たちの沈黙」、「レットドラゴン」、そして「ハンニバル」。 世界を震撼させた狂気の殺人鬼、ハンニバル・レクターの過去が明らかに。 彼をカニバリズム(人喰い)に走らせたのはなんであるのか。 彼のルーツが今語られる。 ...
ハンニバル・ライジング(徒然日記)
レクター博士シリーズ、第4弾『ハンニバル・ライジング』を観にいきました! 天才精神科医にして冷徹で残忍な殺人鬼、ハンニバル・レクター。 彼の異常な人格はどうやって形成されたのか? その秘密が明らかになります。 これまでの作品では追う者、追 ...
[映画] ハンニバル・ライジング(Stigma - in the public blog -)
名門家の血を引くハンニバル・レクターは、 ドイツ軍の爆撃により両親を失い、幼い妹とともに山小屋で ひっそりと暮らしていた。 そこへ、脱走兵のグルータスらがやって来て、 山小屋を乗っ取り、妹を連れ去ってしまう。 終戦後、ハンニバルは孤児院へ送 ...
ハンニバル・ライジング 感想(■ハガネノココログ re・mak...)
続く『ハンニバル』『レッド・ドラゴン』がグロシーン売り路線になりつつあったので心配してたのですが今回は、鑑賞前にレバ刺し食べながら相方から「パヒューム」のあらすじを話してもらった事もあってかかすんでしまいました。 ...
ハンニバルのキーワードを調べてみました(暇つぶしにいろいろ調べよう)
電子書籍 柘植久慶 中央公論新社 ギャクゲキハンニバルセンソウ ローマコウリャク 遂にローマ目前に迫った、カルタゴの常勝将軍ハンニバルこと御厨太郎! ローマ側は強固な城壁を楯に、籠城戦に持ち込むが……。はたして、彼の奇策の前に、ローマは陥落する ...
ハンニバルに魅せられて…(kayoDiary)
これに続くハンニバル・レクターシリーズの4作目。 ハンニバル狂いの私としては、みるっきゃない。 レクターシリーズをストーリー順に追っていくと、ハンニバル・ライジングは一番最初のお話。レクターが「人食い」になるまでのお話。 ...
ハンニバルライジング/**+(た ま む し い ろ)
後書きによると、トマス・ハリスは今回の映画「ハンニバルライジング」の脚本を担当している模様なのだが、原作を書く時点で既に映像化が視野に入っていて、映像になる前から映像の焼き直し=ノベライゼイション化しちゃったの?(まさか… ...
ハンニバル・ライジング(I am invincible !)
戦争孤児のハンニバル・レクター(ギャスパー・ウリエル)は、かつての自宅であるリトアニアのレクター城、現在のソ連の養育施設から脱走した。 パリに住む叔父を頼っていったが1年前に亡くなっており、代わりに彼の妻である日本人女性レディ・ ...
Yum!ハンニバル・ライジング(たなおろス。)
「ハンニバル・ライジング」も、前作とは男女の上下は逆ながら親子ほどの歳の差がある点では同じの、コン・リーとギャスパー・ウリエルの微妙な関係が描かれており、コン・リーも吐息交じりの囁き声でギャスパー君の心を惑わす。 ...
ハンニバル・ライジング(映画批評)
R15指定という事で、ちょっとドキドキしてましたが、ハンニバル・レクターのルーツであるだけに、ぶっちゃけそれ程ショッキングな映像は少なかったかと思います(インパクトは流石にハンニバルの方が強かった) 狂気の原点とそのルーツ。 ...
ハンニバル(Laughing-Man Room)
全米を震撼させたバッファロー・ビル事件の解決後、護送中に逃亡をはかった“人食い”ハンニバル・レクター博士。一方、彼の影を追い続け、FBIのベテラン捜査官となったクラリス・スターリング。特別な絆で結ばれたふたりを待ち受ける最悪の危機! ...
映画「ハンニバルライジング」(みどりのアート鑑賞日記)
「羊たちの沈黙」「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」のレクター博士シリーズ作品です。 今回はハンニバル・レクターの子ども時代から医学生になった青年時代が描かれています。 アンソニー・ポプキンスが作り上げたレクター博士は強烈な印象を残す ...
「ハンニバル・ライジング」(龍言飛語)
「羊達の沈黙」「ハンニバル」は勿論、それ以前に作られた映画「レッド・ドラゴン」も、アンソニー・ホプキンスがハンニバル・レクターを演じた方の「レッド・ドラゴン」もしっかり見た程ファンなワタクシ。 ま、まあちょっと年齢的にsir. ...
オリエンタリズム〜『ハンニバル・ライジング』(真紅のthinkingdays)
『羊たちの沈黙』『ハンニバル』『レッド・ドラゴン』に続く、ハンニバル・レクターシリーズ第4弾。タイトル通り、世界一有名なカニバリズム・モンスターことハンニバル・レクター博士がいかにして誕生したかを描く物語。監督は『真珠の耳飾りの少女』 ...
【映画】ハンニバル・ライジング(2006-2007年のいろいろ日記)
肝心のハンニバル・レクター役のギャスパー・ウリエルは、なかなかよかったのですが、私の解釈とはちょっと違っていました。私はハンニバルは最初のころは“殺人鬼”と言うよりも、もっと無邪気な殺人だと思っていたのですが、彼のハンニバルは最初の殺人 ...
ハンニバル・ライジング(動画フリーク)
1952年、戦争孤児として、皮肉にも元はレクター城であった孤児院に収容されていたハンニバルは、ある夜、孤児院を脱走し、唯一の血の繋がりのある叔父を頼りに、パリへ逃走する。 しかし、叔父は既に死亡しており、そこにいたのは日本人の叔母であった。 ...
トマス・ハリス『ハンニバル・ライジング(下)』(新潮文庫)(探偵小説三昧)
ドイツ軍の侵攻を避け、山奥に逃げ延びて暮らしていたハンニバル・レクターとその家族だったが、結局は戦禍から逃れることはできなかった。生き残ったのはまだ幼いハンニバルと妹のミーシャのみ。しかし、そんな彼らをさらなる悪夢が襲う。 ...
“人食い”ハンニバル・レクターの故郷を訪ねる旅(From VALVANE)
映画化されたトマス・ハリスの小説『ハンニバル・ライジング(Hannibal Rising)』は、架空の人食い連続殺人鬼(つまり、レクター博士ですね)の少年〜青年期を描いたものですが、舞台がバルト三国のリトアニアに設定されていることから旅行代理店が、 ...
ハンニバル・ライジング(わりと楽天的な私のプチHapp...)
ハンニバル・ライジング GWに映画が公開してしまうから、その前に読んでおきたかったんだ。 トマス・ハリスの“レクターシリーズ”と出合ったのは・・・思い出せないくらい前。 初めは、「羊たちの沈黙」を読み、 映画とは違った緊張感とスリルにすっかり ...
ハンニバルDVDが格安で登場(男の癒しナビ)
『羊たちの沈黙』シリーズで知られるトマスハリス原作のハンニバル・レクター映画の新作、『Hannibal Rising(ハンニバルライジング)』がいよいよ今月末4月21日に上映されます! それに先駆けて?なのか、前作の『ハンニバル』DVDが明日4月6日に格安に ...
ハンニバル・ライジング (Hannnibal Rising) レクター博士の憂鬱(Lost in Australia)
その理由を解明する という 設定になっており そして その理由が 死んでしまった妹の復讐と ある意味 極めて理にかなっているため 単純に 復讐譚となってしまっていることが ハンニバルを ヒトの形をしているものの 人間の理解を超えた不気味な生き物 ...
ハンニバルライジング見る前に見るモノ〜〜〜(miya☆biのマイブーム)
来週末ハンニバルシリーズの新作、『ハンニバルライジング』が公開開始☆ と〜っても楽しみでありマス☆ miyabiはホラー映画とかサスペンス大好きなのデス(*´艸`*) ハンニバルライジングにわ、アンソニーホプキンスがキャストで出ないのが残念・・・(*-μ-`*). ...
[音楽視聴]〔hy〕「いき(エッチな写真)
ライジング 見ました 別に血とか残虐な感じが好きっていうのではないけど、 何度見ても、レクター博士かっこいぃー ちょっと寂しそうなとこ 面白かったです 写真はハンニバルなイメージで。笑 そして晩ご飯はチヂミ作って食べ感動モノ オススメ ...
「ハンニバル・ライジング」読書メモ(Digital Analyser ZERO)
レッド・ドラゴンから羊たち、ハンニバルに至るまでレクター博士の物語を読んできた者にとっては、これは確かに必然の途ではあるかもしれないが、小説としては些か読まされている感があり、羊たちのときのような純粋に物語への興味自体は湧かなかった。 ...
ハンニバル・ライジング(07年米英仏)(*映画三昧*)
しかし、すでに叔父はこの世を去り、未亡人の日本人女性レディ・ムラサキが、ハンニバルを温かく迎える。ハンニバルは彼女のもとで高度な教育を受けると共に、次第に心の奥底に封印されていた復讐の情念を目覚めさせていくのだった。 総合★★★☆☆ ...
ハンニバル・ライジング(袋小路の休日)
ハンニバル“峻厳”公(1365-1428)がチュートンの捕虜を使役して築いたレクター城。レクター家八代目である――500余年で八代とは、そうとう長生きの家系なのであろう――ハンニバル・レクターは8歳――1938年生まれという記述が先行作にあったはずだが、この不 ...
ハンニバル・ライジング(☆The One Where Everyone Finds Out)
ハンニバルは戦火を避けて家族と 山小屋へ避難していた。しかし、運悪く近くに来た兵士たちが攻撃に 遭い、ハンニバルの両親も巻き添えとなって死んでしまう。そして ハンニバルは、幼い妹ミーシャと2人だけで山小屋で暮らすことに。 ...
ハンニバル・ライジング 今日の夕食は何にしようか...(どんくらの映画わくわくどきどき)
ハンニバル・レクターはトマス・ハリスの一連の小説に登場する殺人鬼で「羊たちの沈黙」、「ハンニバル」、「レッド・ドラゴン」等が映画化されている。「羊たちの沈黙」ではアンソニー・ホプキンスがハンニバルを演じアカデミー賞主演男優賞を受賞した。 ...
ハンニバル・ライジング(◆こてやま君!◆)
今回のハンニバルは若い頃の話ですので全く知らない俳優でした22才のハンニバル・レクターにスパー・ウリエルその若き叔母レディ・ムラサキにコン・リーとにかくこの恐い映画は子供連れでは絶対見られません。
ハンニバル・ライジング秘話!!(そら日記)
名門貴族の家系に生まれたハンニバルは戦争の悲劇により両親を失う。幼い妹ミーシャを連れて山小屋で生活を始めたハンニバルだったが、逃亡兵たちがやって来て2人を監禁。そこでのある出来事を経て孤児院に送られ、成長したハンニバル(・ウリエル)は、 ...
2007年に読んだ本(Colorless Green Ideas)
トマス・ハリス『羊たちの沈黙』『ハンニバル』(上・下) 東野圭吾/『探偵ガリレオ』『予知夢』 松尾スズキ/『クワイエットルームにようこそ』 三島由紀夫/『青の時代』 向田邦子/『思い出トランプ』 村上龍/『ヒュウガ・ウイルス 五分後の世界?』 ...
古代ローマをテレビでやっていた(ちょっと疲れたあなたに 道楽日記)
ハンニバルとスキピオの戦いとかカエサルの行動、考え方など良く出来ていたと思うが、 最後は、時間に収めるためにパタパタとなってしまったのは仕方が無いか。 なんといっても、15冊、ページ数にしたら6000ページは超える内容を4時間で収めるわけ ...
おせちが続くとカレーが食べたくなるのは何故だ(フレイム・セイバー)
ハンニバルの戦略なんか語ってる場合じゃねえ。 ただでさえ余裕のない勉強時間があ〜〜〜。 よし今日はガッチリやるぞ!と固く決心した・・・のに何だよまた南米の恐竜化石特集やるのかよ。 観ろって言うのか。観るともさ。
反捕鯨運動?(綺羅乃んちの不定期なブログ)
ビクトリア動物開放機構の反捕鯨運動員ノア・ハンニバル氏は成功を宣言した。 (前略) 私たちは色んな手立てを講じてきましたが、今後はより抗議の声を高めていていくつもりです。 (後略) 正直に言って、鯨保護よりも日本に対する怒りの感情のみが ...
1日遅れの競伝内あけおめ(XYZの競伝日記)
【今日の出走馬】 本垢 エクシーズフリート:黒竹賞(500万下) 3人気/16頭 ○◎△△ 本垢 エクシーズグレアム:3歳500万下 10人気/18頭 ◎−△− サブ エクスハンニバル :新春S(1600万下) 3人気/13頭 ○−△− ...
万葉ステークス(土浦学園線ジャーナル 「関東版」)
1, 1, マルカハンニバル, 牡4, 51.0, 藤岡 康太. 2, 2, トウショウパワーズ, 牡6, 54.0, 池添 謙一. 3, 3, モチ, 牡4, 52.0, 柴原 央明. 4, ダークメッセージ, 牡5, 55.0, 武 豊. 4, 5, ペガサスファイト, 牡6, 54.0, 福永 祐一 ...
”寛容”(いつか漢になる日まで)
偉大な戦

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。